ミモ子の妊活日記

33歳からの妊活日記です

人工授精1回目

フーナー検査でいい結果がでなかったこともあり、人工授精へ進みました。

 

当日朝、自宅で夫に精子を採取してもらい、ふところで温めながら病院へ持っていきました(寒い時期だったので)。

心配だったのは、精液の量でした。少ししか出なかったと言われ、中身を覗いてみると…カップの底の方に少しある程度。どの位の量が通常なのかはわかりませんが、これは少ないのでは…大丈夫かなと思いましたが持っていきました。

 

病院に着くとまずはエコー検査。排卵をしていないか確認しました。結果、まだだったので精液検査と調整をして人工授精となりました。

1時間位待ってようやく診察室へ。精液検査の結果についての説明を受けました。

量は少ないけれど、濃度、総精子数、運動率、直進率でカバーできるので、今回人工授精できますとのことでした。一安心しました。

 

すぐにエコー室に移り、人工授精を行ないました。器具で広げている感じがありましたが、痛みはほぼありませんでした。

2〜3分、台の上で安静にして終了しました。

なんだか満足感がありました。期待も大きかったです。

 

その後、看護師さんから排卵を促す筋肉注射をして、薬(黄体ホルモン補充)を貰いました。

今後のスケジュールのことも教えて貰いました。しっかり排卵されたことを確認するのでまた3〜7日後に診察を受けるように、3週間以上高温期が続いたら妊娠の可能性があるので自己判定後病院に電話をすることと言われました。

とりあえず、7日後に病院へ行くことにしました(仕事の都合でやや間が空いてしまいました)。

 

この日の会計は

¥23,000

でした。

 

今までの合計金額は

¥46,430

です。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする