ミモ子の妊活日記

33歳からの妊活日記です

フーナー検査①

最初の診察から5日後、フーナー検査をしました。

 

結果は、精子は確認できませんでした。

まだ排卵期ではなく私の粘液の状態がよくなかったからか、夫の精子の状態が良くなかったからかはわかりません。

実は以前受けた時も1回目は精子は確認できませんでした。その時は排卵期ではなかったので、後日もう一度検査を受けたら、良好との結果でした(私は生理周期が安定してないので基礎体温表だけでは排卵期を予測するのが難しいのかもしれません)。

なので今回の結果はあまり気にしませんでした。

 

それよりも、先生が「人工授精ならこの日辺りかなぁ」とカレンダーを見て呟いたことが気になりました。

まだ2回目の診察で、心の準備ができていないまま「人工授精」という言葉を聞いたので少しうろたえてしまいました(今思えば大げさです)。

まだ卵胞が小さいので、また次回フーナー検査をやるということで、今回の診察は終わりました。直接、人工授精については言われませんでした。

 

その後、何もなければ今回は会計と言われましたが、先生が呟いた人工授精のことが気になったので、看護師さんとのカウンセリングをお願いしました。

この日は土曜だったので、混んでいて40分程待ちようやくカウンセリングしてくれました。

 

人工授精と夫の精液検査も気になっていたので(いつ提出したらいいのか)聞きました。

まず、人工授精は、まだ今の段階では人工授精に進むことはない(まだ検査の段階なのでか?希望を聞いていないからか?は今となってはよくわかりません)とのこと。

精液検査はいつでもいいから提出して下さいとのことでした。フーナー検査でオッケーならいいのかなぁとも思っていましたが、フーナー検査では精子の状態はわからないとのことでした(夫は精液検査に抵抗があるようで、まずはフーナー検査の結果を聞いてからにしたかったようです。どっちにしても精液検査は必要なんですよね。まぁ先延ばしにしたかった気持ちもわからなくもないですが)。

 

まだこの病院に通って1週間も経ってないのに、人工授精の話しが説明もなく希望も聞かれないまま出てきたのでビックリしてしまったけれど、看護師さんの話しを聞いて一安心しました。

 

 

この日の会計は

¥2,390

 でした。

 

今回までの合計金額は

¥18,840

です。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする